07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 今夜です | top | ライヴ写真館(未来崇高倶楽部@新宿MOTION 2013.4.14) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
未来崇高倶楽部
今日のブログ、めっちゃ長いです。
心して読むがよいわ←誰だ貴様


まずは昨夜の新宿MOTIONでのマツイヒロキ企画「未来崇高倶楽部vol.1」ありがとうございました。
出演して頂いたサーティーン、TACOBONDS、nayuta、salsaの先輩バンドの皆様、
新宿MOTIONスタッフの皆様、
そしてご来場頂いた皆様、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


今回のメンツには本当に自信あったんですけど正直お客さん集めれるかずっと不安だったんで、たくさんの方に来て頂けて企画も無事に終わって本当にホッとしてます。
企画終わった直後一気に肩の力がぬけてもうかつてないぐらいの脱力感に襲われました。
この1週間ぐらい企画のことで頭いっぱいで翌日誕生日なこと忘れるぐらい気が気じゃなかったので無事に終わって本当に本当にホッとしてるってのが正直なとこですね。
いやー企画立ち上げるってホント大変ですね。すっかり忘れてました(オイ


僕個人としてはもうずっと4/14が待ち遠しかったし、
正直、去年11月の妥協会議後ライヴが全然なかったのはポテコのスタンス上仕方ないとはいえ予想以上にしんどかったです。
3月に一本ライヴやったけど、ぶっちゃけ全然グルーヴ噛み合わなくて逆にフラストレーション溜まっちゃって。(雰囲気は良かったから楽しかったけど)
INPUTばかりが溜まる一方でOUTPUTが一切ない状態ってのは本当にしんどかったです。
この3ヶ月ぐらいで僕はライヴしないとダメな人間なんだなーと実感しましたね。


なのでもう昨日は溜まりに溜まったグルーヴを全放出する勢いでプレイしたので、
もうめっっっっちゃ楽しかったです!!!!!
共演バンドも皆当然のごとく素晴らしいライヴで思う存分楽しませて頂いて、ホント今年一番楽しかったです。
やっぱライヴっていいわー、なんていうか生きてる気がする←危ない人


まぁそんなわけで以下、昨夜のセットリストです。


1.水面下進行中
2.未来崇高クラブ
3.脱カテゴリーの子孫
4.時がきた
5.前途多難
6.ポップソング
7.パイポパイポパイポ
8.鉄壁に撃沈
9.R.G.R

En1.アタリ
En2.タイミングOK


で、昨夜のポテコムジンのライヴ映像の一部をYOUTUBEにUPしました。
ポテコHPからいけますので是非ご覧下さいませ。
「未来崇高クラブ」と「ポップソング」をUPしております。


もうパイポ以降の記憶が本当にありません。
終盤は全員体力の限界でもうとにかく必至に食らいついたって感じです。
2回目のアンコール前にズキが「もうよくね?」ってボヤいたぐらいです爆
なので最後のタイミングはボロボロでしたねw
まぁ面白かったからいいけどw
もっと体力つけなきゃねー


そうそう、ライヴ終わった直後、嬉しかったことがあって。
2回目のアンコール終わって楽屋にハケたらkygプロジェクトで一緒にリズム隊組んでるよっきゅんさんが来てくれて。
「めっちゃ良かった!!」つって全員にハグしてきてw
それでもうなんていうか「あーやっと良いライヴできたわー」って実感できて凄い嬉しかったですね
おかげで報われました、よっきゅんさん、あざす(何


あとね、これは僕個人の話なんですけど、昨日市川に住んでる僕の姉がライヴに来てくれることは知ってたんですけど、地元石川県にいるはずの兄貴が何故かいて
しかも僕の右手前ぐらいにいたんだけど何故か僕も気付かなくて、気付いたのがタイミングOKのラスサビ終わりで
まぁ動揺してアウトロのアタマミスったよね←
いやなんかすげぇ右手前から俺の方見てくるメガネいんなーって最後パッてみたら「A.兄貴」ってそんなん誰だって動揺するでしょ?w
いやー見事なサプライズでしたね、さすがでした
兄貴についてここで色々触れるとたぶんこのブログあと3倍ぐらいの長さに膨らむんで省略します←


それから転換BGMも今回「未来崇高倶楽部」仕様ということで新たに作ったのでそのセットリストも載せますかね
↓こんな感じでした

1.Gam/ZeZeZaZa
2.都市計画(デリケートmix ver.)/Doit Science
3.波紋クロス/nhhmbase
4.めのう/ヤーチャイカ
5.首長ジラフのおさしみRADIO/THE MASHIKO
6.理論武装/進行方向別通行区分
7.全壊(SZK もっと全壊mix)/テツコ
8.ズッタンズズタンズ/ばけばけばー
9.ゲーム/BellBoy
10.スランプ/ベルリンペンギンレコード
11.バーボン/トレモロランプ
12.ミスティックリバー江戸川/ターミナルジャイヴ
13.見つかったスパイ/DEXTER
14.DB/Nao Camera
15.ひまわり畑/ひまわり畑
16.Virginia sky, Endless stardust & Darlin'/STAn
17.サテライトからずっと/太平洋不知火楽団
18.天井と床/Hello Hawk
19.永遠トリップラブ少年/ズキスズキ


正直ベルペン→トレモロ→TJ→デクスターの流れは確信犯です←
ホント大好きな盟友バンドなのでこれは絶対流そうと決めてました
ちなみにDEXTERはズキがポテコの前にやってたバンドですよ
ポテコの転換準備中にかかったのには笑ったけどw


ということで、長くなりましたが本当に多くの人に「未来崇高倶楽部」というイベントを体感してもらえたのでよかったです
このイベントは僕がセンス良いなーって思うオリジナリティ溢れるバンドを集めて、より多くの人に知ってもらってそういうバンドにもっと目を向けてほしいという主旨の元に立ち上げたイベントなので


特別扱いするわけじゃないですけど今回特にnayutaは是非見て欲しかったんです東京の人に
もう兵庫の至宝通り越してもはや国宝だからね、nayutaは
関西で一番センスのあるバンドだと思うし、彼らの末恐ろしいところはライヴでの1曲1曲のインプロヴィゼーションが観る度に研ぎ澄まされてきてるし凄みが増してきてるいうところ
普通ライヴであんなに曲転がせないってw
nayutaは絶対に売れるべきバンドだし絶対に負けたくないバンドの1つです
大事なグルーヴメイトだしね
しかもアルバム発売日同じらしいからね、絶対に買うわ誰より先に買うわ同じ試聴機入れろ


まぁそんなわけでvol.2もね、時期がくればやりたいと思ってます
vol.1は自分たちより先輩のバンドにスポットあてたんで次は同世代にスポットあてようかと
構想だけは実はもうあるんだけど、まぁこれも時期がきたらかな
遅くても来年の4/15までにはやります←


あ、今日で26歳になりました
深夜の打ち上げでかずみんがケーキ用意してくれてたりトリプルファイヤーが現れたりジョニー大蔵大臣が現れたりなんかもうセンセーショナル過ぎました
残りの誕生日の時間はズキにかりたトリコでも読みながらまったり過ごします


しかしつくづく環境に恵まれてるな、おれは
幸せもんです
もっと精進します


本日の1曲:CARMINE TALK/nayuta
Fooly Coolly | - | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 15:55 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
URL: